« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

改めて読んでみた。いや読もうとした

先日届いた10周年本『FINAL FANTASY XI 10th ANNIVERSARY OFFICIAL MEMORIAL BOOK -A Decade of Vana'diel-』です。
じっくり読むかあとページをめくるとフェスラストで引退発表をされたたなPの挨拶。最近涙腺ゆるくていかん・・・。

真ん中あたりにあった文。
昨年の東日本大震災。あの日以降ログインしていないアカウントをすべて調べて課金を停止したのだそうです。そうやって個別に対応してくれたんですね。
ほとんどの人が戻ってきてくれてうれしい、とも。
わたしもほぼ一ヶ月遊ぶことが出来ませんでした。住んでいた街とその近辺の通信拠点が全滅で電話回線がすべて使えなかったんです。ケイタイもドコモだけが通じず、家族が会社から預かっていたソフトバンクのケイタイを使わせてもらっていました。そういやここに書き込んだのってそのケイタイからだった。
ほんとはあのときブログなんか書いてる状況じゃなかった。街の北半分が津波で壊滅して20人以上の人が亡くなってた。自分でもなんでこんなことしてるんだろうって思ってた。
今振り返ってもよく判らない。家族には「ヒマだったしねえ」なんて言われましたけれど。
きっと、自分が生きてるよってことを誰かに知ってほしかったんだろうな。ゲームの仲間でもいい。偶然目にした人でも誰でもいい。たぶんね。

なんかねえ、商売だとかそんなの関係なしにたなPは動いてくれたんじゃないかなって思うんですよ。おまえら待ってるぞ。カネは戻ってきたらまた払ってくれりゃいいから、今はそれどころじゃないんだろ?だから遊びたくなったら、遊べるようになったらいつでも戻ってこいよ。待ってるぞ。
勝手な思い込みですけれど、そんなこと思ってくれてたのかなって。
あのとき、日本中の人が損得関係ナシにいろんなところで動いてましたよね。世界中か。そう、みんなね。

支離滅裂。
手が勝手に動く。
あー、と。
うん。
うれしいんだな。一年以上経ってまたこみ上げてくるものがあるよ、ほんとに。


『もしみなさんがファイナルファンタジーのどれかの作品でもプレイした時に、 ふとその世界の光や風のにおいといったものが一瞬でも感じていただけたとしたら、 その感覚こそが、ファイナルファンタジーの世界そのものであり、 ここまで長い間続けてこられた理由の一部なんではないかと思います。
それと同時に、そうした感覚を共有していただけるとしたら、 私達はFFというものをこの世に送り出すことができて本当に幸せだったと思います。』


こんな格好のいいこと言いやがっておっさんが。
まだ50でしょう?
たぶん病気。だから早く治してよ。あなたぐらいのトシの人はまだあっちこっちで必要なんですからね。
まだたった25年しかやってないんだよ、あなたのFF。あと25年ぐらいはやってもらわんといかん。みんな納得せんよ、そのぐらいじゃないとね。
そのころには老人ホームでPCに向かってゲームやっとるじーさんばーさんがあふれてる。そういう世代のためのFF作ってくださいね。

おみやげやらいろいろ

Jay120624224826a

まずはこれ。日曜の夜、フィルをやりに行った時のものです。いつも一緒の廃からさんがフェス行ってきたようでモグスーツ。
まあこれはタルタル専用ですね。ジュノ上層の教会前でいろいろな種族が集まっている様子を見ましたが、ガルカはどう見てもモンs
実はこのSS撮った記憶がない。フィル6戦をこのあとやった・・・・みたい。

裏に通っています。AF2+2の強化をフレ同士でちょこちょこと。AF2を取ったり劣化を取ったり。貨幣は金策にもなりますからねえ。
案外人がいないんですよ。わたしたちが入る時間が少し早目なのかもしれませんけれど。最近の構成は竜/白、獣/踊、赤/白。トレハンはユリィに。わたしも竜やシーフで行けば殲滅速度あがるのでしょうが、なんとなく赤。あ、いや一応寝かせや魔法弱点のときに役に立つかなあと。強化魔法スキル上げなんてことはないですよ、ええ。ピタなんて食べてませんとも。

夕べも裏へ。その前にちょこっとウィンに。
これを受け取ってきました。

Image010625             Jay120625204632a

これに釣られて買ったわけじゃないんですが、10周年記念の本『FINAL FANTASY XI 10th ANNIVERSARY OFFICIAL MEMORIAL BOOK -A Decade of Vana'diel-』です。
ちょうど夕方届きましてご飯のあとに取りだしてみたらコード付きなのに気がついたというわけです。中身はまだ読んでいません。けっこう厚めなのでゆっくり楽しめるといいな。
このガードは盾扱い。レベル1~のオールジョブですから、これからレベル上げるようなときに使うかも。マンドラゴラの力というのはリジェネです。
ふっふっふ。ジュノではモグスーツが氾濫してましたが、これは見かけなかったぞ。こいつもレアリティをちょっとの間楽しむことにしましょう。

おどろきましたね

ヴァナフェス、二日目はずっとユーチューブで流しっぱなしにしてました。ボリュームが上がったり下がったりは勘弁してほしいなあ。
しかし手作り感がありありでなんか進行も見ていられないほどはらはら。土曜日に行ったフレの話では、会場は狭くスタッフも少なくて混乱してたとのことでした。会場に対してつめこんだ客の数が多すぎたんではないか、とも言っていました。
お昼前だったかお祝いのメッセージってのを読んでいて、このサーバー随一の廃な人の名前が読まれていたように。たぶん聞き違いではないと思う、うん。
新ディスク製作中、新エリアに新ジョブの発表と区切りの10周年てことでけっこう盛り上がる内容。
でもさ、PS2に追加ディスク大丈夫なんだろうかねえ。協賛企業見るとPC関係のところばっかりなんだし、FF印のPC売り出してPSから乗り換える人には格安で提供したらいいんじゃないかしら。そのぐらいしてくれればまだまだやる人いるはずですよね。

一番のサプライズは最後の最後に。
田中Pが勇退、スクエニも退社するという発表が本人からありました。どこかよそに行くんだと思いますが、たしかにここ数年顔色悪かったし体調不良でと本人も認めてました。
後任は、まあこの人しかいないですね。14のバトルプランナーと兼務になる松井さん。14に移る前は”まついったー”で直接ユーザーと対話してその要望を聞いてけっこう実装してくれた人。14に行って生き返らせるべく奮闘していたみたいです。その人が戻ってくる。じゃあ14は?
おそらく新生14のめどがある程度ついたんでしょう。そうじゃなければ松井さんは第二の田中さんになるだけですし。でも兼務はムリだと思うんだがなあ。
14を今まさにやってる人たちにしてみれば青天の霹靂でしょう。先行き不安だよねえ。
ほんと人材不足だ、この会社。
あ、松井さんに一番最初にお願いしたいのは暴走ディレクターに鈴か首輪つけて管理してほしい。見た目もそうだけどあの暴走っぷりは普通の会社なら問答無用で即刻クビです。

来年の春か夏、たぶん11周年にぶつけてくるのかもしれない新ディスク。今度はタブナジアのはるか西の大陸とその隣にある群島が舞台。
カンパニエに出てくる咬騎士のアシュテル、それからミスラ傭兵のヴィノさんがそちらの出身。あとはハロウィンイベントでサンド国教会に招聘されて幽霊を除霊しに来たエクソシストたちの故郷。
クエストやミッションがきちんとしたものでありますように。アビセア以降、まともにストーリーのあるものやった記憶がありません。
新ジョブは風水士と魔道剣士。前者はかなり前から候補に上がっていました。後者は・・・第三の盾と言ってましたが、赤青暗黒とどう区別するんだろう。それと魔法防御に特化ということはイージスも装備できるのだろうか。新エリアは魔法系の敵が多いってことだろうか。

もうひとつ。
個人的にあれっと思ったのは水田さんのミニライブ。
あそこでバイオリン弾いてたのって岡部磨知さんですよね。
桐朋音大在学中からモデル兼バイオリニストでけっこう話題になった美人さん。30ちょいになったかな、今。なかなか綺麗なおねーさんになってましたねえ。

いろいろ話題もあったけど、最後にたなPが全部おいしいとこ持って行きました。まあ勇退の花道だからそれもよしとしましょう。
来月でスクエニ退社だそうですから、11と14でなんかイベント・・・あるわけないか。

今度はモ足

AF2+2です。モンクの足を次やってみました。劣化は裏に通っているうちにかばんに。素材の革は供給も多いせいか競売で3万切っています。足跡はフレに2つ譲ってもらって27個。バザー見てみたら15000ぐらいなので残り3つは買ってしまいました。
メイジャンで+2に。さらに最終試練は裏バスか砂丘で経験値2万。手をやったときクフィムでソロ2回でやれたので今回も。弱いほうの敵ならモ/踊で十分いけます。弱点は基本狙わないのでとにかく数をこなす。

砂丘はいって延長を4つ。強めのは探す手間と倒す手間考えると割りに合わないことが多いのでやめ。ですから1時間40分。これで十分。
延長を取りながら獲物を見ていたのですが、最初に考えたヒポは獣使いがごっそり集めてやっていたので却下。同時に弱めのオークも却下。カメはとなりがトンボでめんどうなのでちょっと保留。ヤグも根こそぎクンがいるのでやめ。
てことで樹を。樹とヤグの境界線あたりで両方つまんでみることにしました。でもアビタイムになるとわらわらと獣使いにシーフに踊り子に。ただ、彼らは金策ですから弱点を狙う。わたしは経験値だからとにかく倒す。で、クフィムでもそうだったようにいつもなら殲滅速度でとてもかなわないはずの獣使いの倍以上の勢いで倒します。
それでもかなりのんびりペース。経験値は10000弱。次でクリアするにはちょっと運が必要かもしれないです。貨幣はトゥククが60オルデが1。これもなかなかの戦果かな。WS時間になるとさーっといなくなるので、2~3リンクさせてスピン撃ったりすると弱点ついたりしいたので貨幣稼げたのかもしれません。

この足、出来上がるとこういう性能。

MLゲートル+2:防20 HP+5% STR+7 DEX+7 カウンター攻撃力アップ かまえる効果アップ マントラ効果アップ Lv90~ モ
※かまえる効果アップ:カウンター率+10%
※マントラ効果アップ:能力値1につきHPmax+2%

TTゲートル+2:防25 STR+8 命中+8 蹴撃攻撃力アップ 猫足立ち効果アップ コンビネーション:蹴撃性能アップ Lv81~ モ

わたしはかまえるを盾のときぐらいしか使いません。マントラに至ってはメリポふってないな・・・。
黒手のときも書きましたけれど、この足もAF3+2との補完関係とでも言いましょうか、そういう意味で作っています。
スファライを使うとき、メインで撃つWSは四神。これはDEX補正100%。エルは全種族で一番DEX低いですからブーストをこれでもかとしないとなりません。そこにこの足。+7は大きい。他の部位はオセロメ、トキ、白虎とありましたが足はなかなか。常時使うかどうかはコンビネーション発動のこともありますので流動的。とりあえずWS着替えには欠かせない装備になりそうです。

シーフ

ここのところ黒よりもシーフ出動が続いています。水晶竜のスタナーも1で十分にいけることがはっきりしましたし、ほかのVWでも弱点要員およびトレハン要員でたまに席が残されていることがあるようです。こういうときいろんなジョブをそこそこ上げておいてよかったなあと思います。オンリーワンで集中的にそれを鍛えるのもいいですけど、あっちゃこっちゃつまみ食いもなかなか楽しいもんです。
一応トレハン7スタート出来るので「シーフ出せます」って言えますが、中には盗賊ナイフすら持っていない人もいるようで・・・。
先週だったかビスマルクやったときのシーフはひどかったな・・・。いくら主催に言われても武器装備を変えようとしなかった。持ってないんでしょうけど、今どき盗賊持ってないシーフは逆に希少だわ。手抜きもそこまで徹底してるとおもしろくてLSみんなで観察しちゃいましたよ。
トレハン上昇はログが出ますからいくらごまかしてもダメ。そのシーフはログで「トレハンが4にあがった!」・・・・・・・。

フレがちょっとほしいものがあるというので裏バスに。競売付近か南グスタ出口あたりが狩場になっているようでけっこう取り合いでした。絡まれて根こそぎもっていく人からさくっと軽装カメさんを取ったりとシーフの真骨頂もどきを。
フレが欲しがっていたものは後半で2つぽんぽんと出たのでひと安心。コルセア足のメイジャンで来たフレも指輪使って7000いったそうで、楽相手でもそこそこいけるもんだなあと。わたしはと言うとバインが60枚ほど転がり込んできたのでほくほく。モ足作るのに26枚出したあとだったしこれだけもらえれば十分。
次はクフィムいこうかってことに。コルセア足メイジャンはバスとクフィムなのでクフィムで丁度表示で稼ごうかと。今回は竜コシでしたけれど、次トレハンがどうでもいいなら竜竜コとか獣竜コとかで殲滅速度上昇を考えてもいいかなあ。もっとも裏の通常敵相手ならシーフでも火力十分ですけどね。モンクは出しません。弱点突く前に敵倒しちゃいます。ソロでモンクはとても楽ですが、フレと一緒のときはかえってドロップ悪くしちゃう。
金策に使うもよし、こっそりレリックを考えてもよし。公には出来ませんけれど、いろいろみんな考えてまして、ハイ。

木金は休みかな。このところそういうパターンが続いています。これもまたよし。遊びたくなったら遊べばいいだけのこと。
ほかにやることがあるというのはとてもいいことです。

AF2+2ひと段落

受けっぱなしになっているAF2+2のメイジャンは黒手のみになっていました。フレの戦手とたまたまブブリムが共通の場所ということで行ってみることに。ジュノで行ってもいいよと快く参加してくれたふたりを入れて忍戦赤黒の4人。忍者で来てくれたフレは鬼持ちさん。次イージスを作りたいって言っていたんですが、なんの手違いかエクスのクエを発生させてしまって頓挫しそうになっているのだとか。これ複数同時進行出来ないんですよねえ・・・。せめて複数出来るかキャンセル出来ないものでしょうか。

ブブリムは先日わたしの戦手をやったのと同じく強めのトリさん。前回はアビ時間になるとけっこう人が回ってきて取り合いになったのですが、今回は誰も来ませんでした。たまたま運がよかったのかも。
指輪を使うと4人でやって経験値160台半ば。まあ二回に分ければ余裕だ、なんて思っていたら残り30分のログが出た時点であと3000ぐらいに。これは、とペースが上がり残り5分を切ったあたりで

Image010618    Image020618    Jay120618220207a

またもや達成と同時に専心が切れました。
黒の手はもはやVWでは関係なくなった古代2の詠唱時間短縮。というより、AF3+2を補う意味で作っていたんですけどね。

GTグローブ+2:防23 INT+7 魔法攻撃力アップ+8 魔法クリティカルヒット+5% 魔法クリティカルヒットダメージアップ コンビネーション:コンサーブMP性能アップ Lv87~ 黒

SRグローブ+2:防20 MP+34 精霊魔法スキル+15 暗黒魔法スキル+15 敵対心-5 マジックバーストダメージボーナス 古代魔法II詠唱時間短縮 Lv90~ 黒

MPブースト、それに魔法スキルUPに敵対心マイナスもあるので精霊で削るときはAF3+2で、スタンやサポ赤のコンバ対策ではAF2+2というように使い分けするつもりで作りました。
全体的にAF2は強化してもAF3のようにヘイストががんがんつくわけではありません。ですが、ポイントポイントで着替えて使うにはなかなかおもしろい装備があると思います。
これまで作ったものもそういう意味合いが強い。赤頭やモ手みたいにメインで使えるほどのものも中にはありますけれど。
次考えているのはモ足。あと思案中はナイト。まあナイトについてはまずAF3を全部+2にするほうが先でしょうねえ。
金策も出来るので裏メイジャンはフレなんかを誘いやすい。とてもソロじゃムリな後衛系ジョブでも比較的メイジャンやりやすいので今後もいい性能のものがあったら作っていこうかな。
なんと言ってもNM張り込んだり取り合いになることがないっていうのが個人的に人を誘いやすい一番の理由です。

トレハン10

7からスタートなんだから簡単にいくでしょ。なんて甘いこと考えちゃいけません。
日曜の固定。もうスタナーはひとりで十分ということでわたしはお役ご免。トレハン装備そろっている中で浮いたのがわたしでシーフへ。最近シーフやってるフレはコルセア。コルセアや詩人といった支援系はこのフレが専門家ですからね。
超久々の実戦なんでマクロチェックしたらまあ使えない。時間が許すかぎりいじりましたが、あとは手動でなんとかごまかし。
とにかくトレハンを上げるのが目的ですからひたすら殴り。あとはサポ忍なので弱点ももちろん狙います。短剣は運のいいことにコルスがありますからまあまあ殴ってもいい状態に。AFもいつのまにか脚以外+2だったのね。いつ作ったんだろう・・・。
オセロメHQ頭にトキとけっこう装備ありましたね、わたしのシフも。
トレハンは個人箱でけっこう出た感じがします。
2戦やって最初は両手棍2本と笑えない状況だったんですが、2戦目は

Image020617
一応お仕事成功、かな。あとは個人箱で免罪符がけっこう出ていたみたい。わたしもふたつ。歳星の手と填星の胴。呪われ装備は手がなくて胴だけ。ちと高いけど性能見てまあまあだったので思い切ってみました。
それと別にカトゥラエでいい性能のピアスが。全然期待していなかったのでこれはうれしい。

Image010617    Jay120617164411a_2    Image040617

ピアスはほしかった魔命。これで耳はロケイシャスとこれの組み合わせですね。
胴のほうはトキやアトスなんかがないならWSの着替えにいいと思います。特にコルセアや狩人だと性能活かせそうですね。
競売の履歴見てもまだ1ページ埋まってませんので、しばらくはレアリティを楽しむことにしましょう。

スタナー用に揃えた装備とマクロは当面は塩漬けだな。まあいつか使うこともあるでしょう。
まさかシーフの出番があるとは思わなかったのでちょっとあたふたしました。ちゃんとマクロを整えておこう。
でも、前衛は楽だねえ。本格的にカトゥラエから水晶竜まで通して前衛やりましたけれど、ほんと楽。というか気楽。トレハンなんて上がるか上がらないかだし、ダメージソースでもないからけっこう周囲見えるし。サポ忍だとWS・魔法・アビと弱点探れますし。
気がついてなかっただけで、やっぱり黒というかスタナーやってて少なからずプレッシャーあったのかしら。やってるときはなにも感じませんでした、ハイ。

頭装備のオンオフ

バージョンアップに約1時間。途中一回だけ固まってリトライしましたが、すぐにつながってあとは順調に。
ログインしたら全サーバーで278人とか・・・。
栽培をチェックしてあとは今回実装された頭装備のオンオフをやってみました。
辞書登録しておためし。

S120614204009a    S120614204019a    Image010614

こんな感じ。もちろんコマンド実行して装備が見えなくなる瞬間は点滅します。
性能を優先させて見た目がとんでもなくなってしまうことってありますからね。そういうときにこれはいいかもしれません。全部位をそれぞれ指定出来るのが理想でしょうが、相当難しいでしょうね。頭だけでも実装されたのはよしとしましょう。聞くとフォーラムで要望あがってけっこう早く実装されたらしいですしね、これ。14ではすでに実装されている機能らしいんで、1部位だけならあまり難しくなかったのかもしれません。

あとは・・・。焼き直しのリンバスやエインがどうなんでしょうねえ。個人的にはエインで出るはずの槍、バルキリーフォークの上位版が欲しい。解析サイトの情報を信じればグングニル並みの性能に思えますし、きっとグラはオリジナルか少なくともバルキリーフォークと同じに違いない・・・はず。

ヘルヤフォーク:ExRare D141隔492 命中+10攻撃+10 クアッドアタック+3% ストアTP+5 Lv99~竜

これ、かな。ナーフヴァルルがD132ですからその差だけでもすごいね。
フレとバルキリーフォーク2本並べてカンパニエ行ってたときは人垣できたことがあったっけ・・・。今でもそうですけれど、とにかく入手手段がごく限られたものですからねえ。
うん、この槍はほしい。いつか、必ず。



そうそう。
ノマドモグボナンザ、応募してみました。
なにを希望したのかは当たったらここで披露しますね。

バージョンアップでしたねえ

メリポで取得するアビ魔法はVWの弱点からのぞく。子竜のブレスも除外、と。
トマホークもアンゴンもどうしようかなあ。これら自体は悪くないアビだし残しておくか。
赤でふっていたブライン2バイオ3はメリポもどしておこう。パライズスロウは深度あったほうがいいのでまた5振りにするかなあ。ディア3の扱いをどうしよう。これも5振ってないとほとんど意味のない魔法ですからねえ。
赤でスタナーっていうのももう考えなくていいかな。一番気を使うとされている水晶竜だってずっと黒で問題ないし。
まあそれでも赤の装備を整えてしまうあたり、わたしは赤が好きなんですよね。
今後はVWも非常に楽なコンテンツに変わりそうです。弱体アイテムの実装、弱点候補の減少。ただしジョブ縛りはいよいよきつくなる。必須でないジョブは徹底的に排除。
こういうことをユーザーは望んでいないと思うんですよ。難易度がどうだとかっていうのはどうでもいいんです。そんなもの必要以上に高くしたり低くしたりアホなことやるようなコンテンツなら最初からいらない。そんなことより、大多数の人がこれならそこそこ遊べそうだね、というコンテンツを作ってくれればいい。遊び方はこっちが考えるもの。作る側が「どうだ。攻略してみろ」っていうものはごく限られたものでいい。今はそんなものばっかり。作る方は楽でしょうけどね。

メンテが夕方までとかなり長時間に及びます。きっと稼働してもすぐに緊急メンテがくるでしょうし、今日明日あたりは適当に情報集めるだけにしとこうっと。

またひとつ

遊べるかなあとログイン。とりあえずひとりでやるにはカンパニエ。
まだ満月にはなっていないものの十日月ぐらい。東ロンフォの攻防戦は50分ほど。戦車の狩人部隊、いつもの毒手モンク部隊に加えてわんこ部隊が続々と。味方は当初PCが数人だけだったのが時間が経つにつれて槍のじーちゃん、殿下、そしてイージス奥様と登場。
最後に残ったアンデルスがきつかった。殿下と奥様が反対側にいてなかなか移動してきてくれない。PC3人とNPC4~5でとにかく攻め続け。PC全員が集まったころには奥様も参戦、やっと落とすことができました。
そういやかつてサンドの市街戦で満月のアンデルスが不沈艦となってしまい、ワープもなにもまったく出来ない時間が何時間も続いたってことがありましたねえ。
ロンフォを守るイージス奥様はまさに鉄壁。おそらくカンパニエの隊長では一番堅いと思います。かつて75の時代、このブログでカンパニエを書いているころ、満月のアンデルス部隊ぜんぶを引き連れて彼女にぶつけましたが、ほぼ無傷で全部倒してました・・・。

てなことをやっているうちにフレがログイン。赤胴のメイジャンは週末でも終わっていなかったようでさくっと終わってしまおうということに。召赤赤でまた氷河へ。
坂手前のゴブ石はみんなでやりますが、残り海岸方面は慣れている召を出しているフレにお願い。わたしたちは上ってメダマをやっつけて狩場を確保します。
なんかね、このメダマが鬼門になっているのか獣使いでもソロでやりきれない人がいる模様。先に釣って戦っていたフレに一緒にやろうってtellが入ったそうです。こっちが倒してからそんなこと言われてもねえ・・・。あとシーフソロで負けちゃった人いましたが、シ/踊だとガ系連発されたらかなりきついと思いますし、フレがスパイク消せないのもつらいよねと。たしかにね。あれ消せないと手数の多さが仇になります。
だったらこのメダマ以外の延長やってその時間内に稼げばいいんじゃないかなあ。モンクで手を強化しているときがそうでした。めんどうな位置にいる延長に手を出して衰弱なんかになったらかえって時間のロスではないかと思うのですよ、ハイ。
残り4000弱からスタート。わたしは前回の指輪効果が残ったまま。今回はサポ白はそのままで懐かしのカンパニエ仕様のマクロでもって基本殴りで。武器を着替えないようにマクロを組んで、しかもスリップ系はマクロ組んでいないという。まああのころはこんなんで遊んでいたんだなあとしみじみ。

Image010611             Image020611

ちょうど達成と同時に専心が切れました。これで赤は頭と胴の強化終了。あとは黒の手か。ほかの部位はどうかなあ。モンクの足あたりがおもしろそうだけどまあ調べてからに。
弱点をつくとき、相手によってはWSが対象になるものがいます。ちょっとおもしろい傾向があって、フレはエクゼンとレクイエスでわたしはロズレーを撃っていたんですが、ロズレーのほうがはるかに高い確率で弱点をついていました。というか、エクゼンもレクイエスもゼロだったと思います。どれどれとフレがロズレー撃ったら2回連続で弱点。
もしかして、ジョブ専用WSがそろっているミシックWSは弱点をつく確率が高いのかも??
ただの偶然にしては確率がよすぎたなあ。他のジョブでも試してみよう。そのジョブでしか撃てないWSっていうのがありますから、ミシック系に限らずあれこれ試行錯誤もおもしろい。

次の予定はフレの戦手とわたしの黒手。共通するのはブブリムなのでやってみようと思っています。戦/踊と黒/白あたりでちまちまやれば数回でいけそうな気がするんですが。
そのあとは赤頭だったかな。わたしもそのへんでなにかないか探してみよう。
週末ぼけらーっとしていたおかげで少し体調もよろしくなったかも。過信は禁物ですが、まあだらだらと。
ちょっと気になっていた水晶竜はスタン1枚で撃破出来たとのこと。まあそうでしょうねえ。あの人ならひとりでやりきるでしょう。これでわたしもお役御免かなあ・・・。

気分転換

ちょっとドライブ。こちらに引っ越してきてからあんまり遠出していないことに気がつきました。
ナビのマップデータは早々に最新版にしてあったのにねえ。
往復200キロちょっと。高速使えば片道1時間半てとこですけど、こちらは平日でも高速が渋滞20キロなんて当たり前のようにあるところ。行きは朝なのでスムーズでしたが帰りは途中から下の道を。ナビで検索しつつ3時間近くかけて帰ってきました。
なんとなく頭の中の地図がまた何箇所かつながったかな。
暑かった、うん。
雨の心配がないというので盛大に洗濯物干して出かけて、帰ってきたらすっきり乾いてました。やっぱり自然のお日様と風に当てるのが一番。
体調も少しよくなったような気がします。今日も早く寝よう。

裏メイジャン その2

特にすることも見当たらないということでまたまた氷河へ。
召赤赤。まあチャレンジですねえ。
思い知ったのは最初にやったハイドラモンク。赤ふたりでやっと倒せました。そのあとはガルーダさんメインでやりましたがフレいわく、HPが少なめなので盾には向いてないとのこと。たしかにハイドラ1やってる間に再呼び出しかけなかったことなかったし。

Jay120607213640a

これでも昨日の指輪効果が残っている状態で5000ちょい。案外いけるもんです。
残り3822だったかな。これはさすがに次で終わるんではないかと思います。
わたしはサポ白で下がり気味。ここのところ殴り赤をやっていなかったこともあって、そのポジションのほうがうまく立ち回れるような気がします。

週末は出かけたり寝てたりする予定。お天気もいまいちみたいなので大物洗濯出来ないなあ。
ぐーたらしてせめて気分だけでもよくなるといいんですが・・・。

裏メイジャン

赤の胴を完成させようと裏氷河。フレも同じメイジャンがあり、ほかのフレにも声をかけて一緒に行ってもらいました。獣竜赤赤。わたしはサポ白にして下がり気味。最近多いな、このパターン・・・。
氷河の本格的な狩りは新しくなって初めて。獣使いで来てくれたフレに狩り場を教えてもらってそこに陣取りました。これまた運がよかったのか、その後次々人が通りかかります。ほぼすべてが獣使いっていうのには笑いました。やっぱり強いんだなあと。
竜を上げたフレはヒルブレについてもほとんど判らないようでマクロの組み方から発動のさせかたまでちょこちょこと。ただ、AF1をまったく取っていないそうで、特に頭は必須だから取っておいでと言っておきました。話もいいしね、竜AFは。
経験値は指輪効果もあって残り9000ちょい。赤ふたりで数回通うかねえなどと話していたんですが、次で終わりそうだな。
あと残っているのは黒手。こっちはいつになるやら。ウィンとブブリムか。フレの戦士手がジュノとブブリムだからブブリムに行ってみようか。戦黒でどこまでやれるんだろう・・・。

ちょっと体調が思わしくなく、今週来週あたりはログインを絞るつもりです。早めの夏バテでも来たかなあ。
この時期って危ないんですよね。暑さにからだが慣れていないときに一気に気温が上がったりして。さらに節電節電でなんとなくエアコンをつけるのをためらってしまったり。
いやあもうためらっている場合じゃないっす。体調とお金は天秤にかけられるものじゃないですよ、うん。

えり好み

火曜日は固定でのVW。一応パールありますが野良の人も誘って混合チームでやります。いつも身内で固めた比較的安心出来る顔ぶれでやっていますので、この日はいろいろなことが見えたりするときでもあります。最近VWをやる回数が減っているのでいい意味でも悪い意味でも刺激が受けられる日。

アットワかカエルかクジラのどれにする?
そりゃクジラ選びますがな。でも、恨まれ装備の中で、ある脚がアットワとカエルしか出さない素材を使うということでほとんど競売に出てこないのだとか。そりゃそうだよねえ。あのふたつを素材目的で数多くやる人なんて皆無でしょうし。装備についてもそこまでしてほしくなりそうなものないし。免罪符はほかの敵で出るものばかりだし。
アットワについてはどうやらメンバーの知り合いでなかなかクリアできずにこちらの集まりを頼ってきた人がいた模様。ただ、夕べはイン出来なかったらしく多数決でビビキー行ってきました。
ちょうど同じタイミングで人を集めている方がいて、なかなか人が集まらず。でもその方が〆切ったとたんにtell殺到したようです。こっちは募集人数が少なく、しかもジョブかなり限定してましたししょうがない。
戦闘そのものはかなり安定。黒4とごり押し構成。この仲間では赤/黒で来ている人がひとりでスタン担当します。いわゆる赤線スタンですが、これがまたすごい。確実に終盤まで止めてくれるし、おそらくリキャ20秒切っているのではないかと思われます。わたしは黒。少し下がり気味で弱点探るのとスタンの補助的な位置に。前衛では侍暗にかなり強い人がいるので削りはこの人たち中心に。戦士さんは弱点狙いに徹していた感じ。お供キープのナイトさんはほんと安定。最初からお供なんていない感じで狩れました。

3戦目か4戦目。強いほうの槍とともにほしかった太白脚の免罪符が。これちょっと興味あったんですよね。終わってからジュノの競売をのぞくと恨まれ装備がひとつだけ出品されてました。さくっと買ってサンドへ。

Image010605    Jay120605232321a    Jay120605232523a

性能をAFと比較してみると、

GTショウス+2:防41 MP+55 魔法命中率+7 魔法攻撃力+7 相乗効果魔法効果アップ コンビネーション:コンサーブMP性能アップ Lv83~ 黒 Rare Ex

アウスペスロップス:防41 MP+70 INT+3 回避+7 精霊魔法スキル+13 暗黒魔法スキル+13 Lv99~ 黒赤召青学 Rare Ex

悪くないですねえ。今回の免罪装備はいずれもHQになるとさらに錬成でオグメをつけられるようです。これもそうみたい。でもまあHQなんて今はめちゃくちゃ高いし、なんといってもNQひとつしか出品されてなかったし。
見た目も黒AFと違和感ないですね。この脚装備は足首まですっぽり覆うもの。ですからあまり足装備に影響されません。ついでにスタナー装備に着替えてみてもまあこれなら許容範囲かな。連撃のアートマを強化してヘイスト上がったのでナシラの手と脚をはずしても装備ヘイスト25%の確保が出来るようになりました。精霊と暗黒のスキルが上がるので命中率や深度などがよりよくなるはず。
攻撃的な黒ならAF、スタナーや弱点担当など下がり気味のときはアウスペという使い分けでしょうか。
でもこれ、赤ではいたら絶望的に似合わないだろうなあ・・・。

改めて

見てもよく判らないで計算してるのがありありですねえ昨日のリキャストの計算。int関数使って式書いてるクセに「10.46」秒だとか。まあいいや。

昼間の水晶竜戦は3周。このために集合時間が30分早まったのですが、わたしは遅刻。この時間に集合するのはちょっと難しいなあ。
盾2前衛用頭1両手棍1が戦利品。個人では片手剣やら盾やら。胴と魔法は出ず。特に胴は一回も見てません。装備してる人も見ないしほんとレアなんでしょう。
今回は17人。アタッカーがひとり少ない状態でやりました。やっぱり多少時間がかかっていた印象があります。今までは3分前後だったのが4分台に。
だからといって苦戦したわけでもなく、本番が一番楽に勝てます。カトゥラエ戦のほうが危うい場面がありました。死の宣告でナイトがやられたり弱点がなかなかつけずにいるうちにスタン耐性が出来てしまって半壊したり。それでも立て直してしまうあたりが廃集団のすごいところ。ジョブが固定されていること、基本の作戦が徹底されているところが強み。反対にジョブが偏っている部分があるので弱点に恵まれないと戦闘が長引く可能性があります。
そこで3戦目に試したのがスタン。ふたりでやっているうちひとりは前半から魔法に限ってスタンを。「雰囲気がかわった」瞬間からわたしがスタン参戦して後半はいつも通りにやるというもの。これは「雰囲気がかわった」ところで弱点や耐性がいったんリセットされるらしいということを利用したものです。うん、これはうまくいったみたい。これもスタナー同士できちんと話し合って決めてその通り動けたから出来たことですね。
3周はきついなそれにしても。体力に自信ないのでやばいなと思っていたら案の定。3周めは頭がんがん。2週めでやめときゃよかった・・・。

夜にはなんとかなったのでイン。エジワのあれを6戦。人が足りないのでフレつながりで何人か来てもらいました。が、直接ワープ出来ない人がいまして先に集合している人たちをなんと1時間近くも待たせることに。さらにサポをミスったりとボロボロ。戦闘はさくさくいけたものの、せっかく参加してくれた方にはとても申し訳ない事態になっていました。
一番まずかったのは、道に迷ったりしてさんざんみんなを待たせた本人がひと言の謝罪もなかったこと。これはよくない。そしてそれを指摘しなかったわたしも。フレや身内がほとんどとは言えダラダラしすぎました。
スポット参戦してくださった方々、ほんとうにごめんなさい。お詫びします。

戦利品はというと、フレのひとりが言っていましたがここは胴装備が出やすい。わたしを含め4~5人がコタルディをやはり4~5人がアクトンを取っていました。武器は片手斧が2~3人かな。リフトシンダーもいくつか出ていたようです。
コタルディは常時使うというより、わたしに関して言えば水晶竜のときにゴリ胴のかわりに使うことになりそう。ヘイストも上だしさらに魔命ついてますし。次回やるときは試してみよう。

反省しなくちゃいかん点ばっかりの日曜日。身内知り合いばかりで固めた功罪両方がいっぺんに見えた日でもありました。

リキャストの計算

水晶竜をやるにあたり、ちょっと真面目に計算をしてみました。装備についてはほかのHNMクラスにも共通して使えるはなしなのでムダにはならないはず。
計算するにあたり、個人のブログや赤魔道士のまとめサイトやwikiを参考にいたしました。

大前提。
わたしの黒/赤99。対する相手は水晶竜。オーラ及びヘイストは強化スキル500達成している学者がおこなう。
わたしは精霊と弱体スキル8振り、スキル自体は黒99で全魔法青字。まあこれは関係ないか。

装備及びヘイストやファストキャストなどの性能。
アパマジャII       再詠唱時間-14%、魔法命中+6
ビビドストラップ     FC0.01
インパティエンス    クイックマジック+2%
ゼルスティアラ     ヘイスト+8%
ストイケヨンメダル   魔法命中率+2
ギフトピアス
ロケイシャスピアス   FC0.02
ゴリアードサイオ    ヘイスト+4%
ナシラゲージ      ヘイスト+1%、魔法命中率+3
プロリクスリング      FC0.02
オメガリング       魔法命中率+3
スイスケープ       FC0.03     
ウィトフルベルト     ヘイスト+3%、FC0.03、クイックマジック+3%
ナシラサラフィル     ヘイスト+2%、魔法命中率+3
ラストラムパンプス   FC0.03

かけてもらう魔法とその効果
ヘイスト          ヘイスト+15%
オーラ            ヘイスト+34%

アートマその他。
勇猛Lv14         ヘイスト+5%、全ステータス+14
撃滅Lv15         FC0.03
自在Lv11         ヘイスト+3%
サポ赤           FC0.15

効果の合計。
ヘイスト75%(装備26%、魔法49%)・・・アートマは装備枠
FC係数0.32・・・再詠唱時間短縮(ファストリキャスト)係数はFC係数の1/2なので0.16(16%)
アパマジャIIの再詠唱時間マイナスがちょっと引っかかりましたが、文字通りの意味と解釈することにしました。これでファストリキャスト係数の合計は0.30(30%)に。ただし、これはFC係数にはカウントされません。

また、ヘイストは装備枠、魔法枠、特殊枠と3種類あってそれぞれキャップが存在します。装備枠は25%、魔法枠は43.75%、特殊枠は25%。このうち特殊枠はアビリティによるものでかつ魔法の再詠唱時間短縮とは無関係なので計算からはずします。
ファストキャストによる再詠唱時間短縮は0.25、つまり25%が上限です。

これらの条件から、わたしの装備及び魔法などで計算根拠となるヘイスト及びファストリキャスト係数は以下の通り。

ヘイスト装備枠25%
ヘイスト魔法枠43.75%
ファストリキャスト係数0.25(25%)

これらを計算式にあてはめます。
リキャスト時間の計算は512分率で求めます。

再詠唱時間=int(本来の再詠唱時間×(512-装備ヘイスト-魔法ヘイスト)÷512×(512-ファストリキャスト)÷512)

上の式で512から引いているヘイストやファストリキャストは積み上げた%を512に乗じて求めます。つまり、装備ヘイストを例にあげれば512×25%=128と算出します。小数点以下は切り捨てます。
スタンの本来の再詠唱時間は45秒なので、

45×(512-128-224)÷512×(512-128)÷512
=45×0.31×0.75
=10.46

つまり、この条件でわたしのスタンリキャストは10.46秒ということになります。

んー、合ってるように見えるんだけど、どうでしょう。
ヘイストによる再詠唱時間にはキャップがないんですが、再詠唱時間そのものには80%というキャップがあります。
ですから、理論上スタンの再詠唱時間は9秒まで短くすることが出来ます。どうすればこの域まで達することが出来るのか、それは判りません。

あくまでもこれは水晶竜に特化した考え方。それ以外の敵ではここまでやりません。特にオーラはありません。もし装備そのままでやるにしてもアートマは自在ではなく機略にしますから、たぶんリキャストは20~21秒でしょう。それでも通常の半分のリキャストです。
いかにオーラの威力がすごいか、また装備によるFCの積み重ねが大切か改めて感じさせられる計算結果でした。
にしても、久しぶりに頭使ったら脳みそがストライキ起こしそうだよ!

最近のおてつだい

といいますか、ほとんどレギュラーにカウントされているんじゃないかなあ。
リンバス、今ではVWとやっているゆるーい集団がいます。ひとつのLSが中心ですが、けっこうみんなバラバラ。
以前わたしも裏でお世話になってました。ここのところVWをやっていましてけっこうな割合で助っ人頼まれています。
戦力的には決して揃っているわけではなく、じりじりと進行してようやく真界にたどりつきました。
カトゥラエ→水晶竜とやることになってわたしは黒にて参戦。フルアラいますが強力なアタッカーが少なくてどうしても削りに時間がかかります。それで狂気のカトゥラエはほぼ瓦解しかかりました。それでも粘り強く弱点を狙ってゾンビ作戦。その間にナイトや黒が復帰、アタッカーも復帰でなんとか倒せました。
いや、この人たちの粘り強さはほんとうに学ぶべき点が多いですよ。日曜に固定でやっている廃集団とはまったく違うVWが見られます。ええ、ほんとに。
ここのリーダーもフレ登録してもらっていますけれど、先行しているわたしたちの経験と自分で調べ上げた作戦をミックス、それでここまで来てます。でもこの人のすごいところは、経験者の意見を聞いてそれがよしとなったらあっさり自説を引っ込めるところ。
「あ、それいいね。それで」って感じ。これってリアルでもなかなか出来ないことです。特に自分がリーダーをしているときには、ね。

さて、カトゥラエでこれだけ苦しんだわけで水晶竜にはとても太刀打ちできないんじゃないかと思っていたわたし。
たしかに負けました。前衛の削りが足りなくて罠の破壊も時間がかかり、雰囲気が変わるころには数名の戦闘不能がいたほど。そしていざスタン始めてみると予想とおりログがなかなか追えない。そうこうしているうちにオーラが切れてリキャ間に合わず。
でもねえ、諦めないんですよ。弱点ついて全薬品回復したら立て直そうとみんなが戦線復帰するし。
途中で「ムリかな・・・」って言ってしまった自分が恥ずかしい。
おおよそ計算して8割ぐらいは削っていたと思います、水晶竜。HP30万ぐらいらしいですし。この残り2割を削りきるにはまだ時間がかかりそうですが、この人たちならいつかやってのけそう。

戦忍モ侍侍暗狩竜竜青白白詩コ学黒黒黒という構成。中にはこれしか出来ないっていう人もいますので大幅にいじることは出来ないと思います。でも再考の余地はたくさん。
来週もまたやるんでしょうから、ちょっと提案してみようかな。
ただ、スタンだけはどうにもこうにも。これは経験がないと、ね。ほかのNMクラスでちまちまと練習重ねるしかないでしょう。偉そうなこと言ってるわたしだって、さんざんみんなに迷惑かけてアドバイスもらって今がありますし。サポジョブ、装備、フィルタなど教えられることがあったらどんどん教えていこう。それを消化できるかどうかは本人次第。
でもねえ、せっかくの仲間ですからみんな「原初の輝きに触れし者」になってほしいと強く思っています。

しゃぽー

「やっぱりこっちのほうがかっこいいよねえ」
「だねえ。AF3バケツだしw」

こんな会話をしながら裏ザルカ。先日行った3人でメイジャン兼ねて。忍手をやっていたフレはその後ソロで達成したそうで、今日はシフ手。わたしは赤頭の残り。
いつものようにそれぞれ分担して延長石を取り、いつもの坂道。比較的狩りやすいところなんですけどねえ。ほとんどの場合空いてます。時間帯がすいてる時間帯なのかもしれません。
わたしの残りは6000ちょい。先日使った指輪をもう一回。これだと3人で強めのデーモンで単品180~190前後もらえます。
戦シ赤でやってるとほんと楽。おそらく釣ってくるほうもリンクしたって寝かせいるし挑発ではがしてくれるし、っていう頭あれば釣りも気楽になります。
今回は前回以上に稼げたかな。前回が約14000弱。今回は18000近くまでいけました。
貨幣もそこそこたまってきて、バインとオルデがまた100枚超え。換金してこなくっちゃ。
今のところ売る予定はなし。「なにか」を作りたいなと思っています。

Image010531             Image020531

これも相当な性能ですよね。
リフレも2MP/3秒だしAF3+2胴にリフレ2を合わせると11MP/3秒という状態。最近やっているスタナーとして赤を出すとなると頭はAF1+1、胴はAF2+2が鉄板になるのかもしれませんが、それ以外の状況なら頭はAF3+2よりこっちのほうがいいと思います。
なんと言っても見た目が、ねえ・・・。


このあとフレが雷命杖で最後の試練残り39匹だということでアビセアタロンギに。わたしもここのヘクトで仕上げました。珍しく人がいましたが枯れるなんてことはありません。召学黒でさくさくやって20分ぐらいで達成。このフレも黒をよく出すのでスタン用に杖作ったみたい。
わたしが作った時は暇人が作るめんどくさいもの、ぐらいの位置づけだったかな。でも今ではこれ持ってるスタナーは当たり前の風潮ですし、作っている人もけっこういるのかもしれませんね。

さて残る装備メイジャンは赤胴と黒手。黒の手はさほど急いでいませんが赤胴はできるだけ早く作ってしまいたいと思っています。ファストキャストの系数は+2になった時点で上がっているんですが、連続魔持続時間+20秒は魅力です。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »